ニュース News

トップページ > ニュース > オロのクラウドERP「ZAC Enterprise」が販売累計100,000ライセンスを突破

オロのクラウドERP「ZAC Enterprise」が販売累計100,000ライセンスを突破

2017年4月19日

2017年4月19日
株式会社オロ

株式会社オロ(東京都目黒区、代表取締役社長 川田 篤、東証マザーズ 3983、以下オロ)は、当社が開発・販売するクラウドERP(統合業務システム)「ZAC Enterprise」の販売累計が100,000ライセンスを突破したことをお知らせいたします。

販売累計ライセンス数は2014年の50,000ライセンスから約3年で2倍に拡大しております。2006年の発売開始以来、400社以上の導入実績を有しております。今後もホワイトカラーの生産性向上に貢献すべく、ソリューションの提供に力を入れてまいります。

■クラウドERP「ZAC Enterprise」について
「ZAC Enterprise」は販売管理、購買管理、勤怠管理、経費管理などの機能を有し、クラウドで統合業務システムとして活用することで、プロジェクト別の利益管理を実現し、業務効率化による生産性の高い利益体質の組織づくりに貢献します。

ZAC機能画像